特集

生活リズムを整えよう

仕事始めから、1週間たちました。なんとなく疲れが出てくるころではないでしょうか?年末年始おいしいものを食べたり、家でゴロゴロと過ごしてきたことで、カラダのリズムが乱れているのかもしれません。ここでキチンとリズムを整えておきたいものです。

「甘酒」に期待できること

飲む点滴と言われている「甘酒」。甘酒は一般的に、発酵する際にビタミンB1・B2・B6・パントテン酸・ビオチンなどのビタミンB群を大量に発生させます。ビタミンB群は、糖質や脂質の分解・代謝を促進させ、体や内臓を正常に働かせたり、疲労を回復させるなどの働きがあると言われています。代謝アップは、ダイエット・肥満予防も期待できますね。
おろし生姜を添えたり、人参などのカラダを温める食材とホットスムージーにすると、同時に食物繊維も摂取することができます。腸内環境が整い、体のリズムを整えるのによいかもしれませんね。

寝る前習慣「温熱ほっこりアイピロー」

この年末年始だけでなく、自宅で過ごすことが多くなった昨今、テレビやスマホを見る機会も増えたのではないでしょうか。「最近、なんとなく目が疲れる!」という症状を訴える方も多くなったような気がします。
目の疲れは、カラダ全体の疲れにも大きく関わっています。疲れを感じたら、目をあたため、労わってあげましょう。

温熱ほっこりアイピローは、レンジで温めて繰り返し使えるリラックスグッズです。目元をじんわり温めて、目を休めることができます。眠気が取れない時、目の疲れを感じる時、リラックスしたい時に、ぜひ使ってみてください。カバーは洗濯もでき、とても衛生的です。冷やして使うこともできるので、季節を問わず使用できます。

一番寒い時季をむかえる前に

これから1年で一番寒い時季をむかえます。その前に、年末年始で乱れたカラダのリズムを整え、しっかりと寒さに負けないよう準備をすすめていきましょう。

この記事のおすすめ商品


ひとめぼれの甘酒


温熱ほっこりアイピロー