特集

今週のALL WAY BASIC 2020/5/11

ALL WAY BASICの「自立できる水切り袋」

※三角コーナーいらずの水切り袋

キッチンのシンクは清潔に保ちたい

調理中に出るごみの処理に、シンクの三角コーナーを使っている方もいるのではないでしょうか。ただ、三角コーナーは毎回洗う手間がありますよね。菌の繁殖やニオイも心配です。

そこでおすすめしたいのが、ALL WAY BASICの「自立できる水切り袋」です。底にマチがついており、このように自立します。水切りできるよう穴が開いていて、水気を溜めないことも特長です。

※普段は平らにしまっておける

※自立する水切り袋

開発担当者の強い想い

あったら便利だということはわかっていても、これを実現するにはたくさんの苦労がありました。

まず、自立させるための袋の厚さを調整することがとても難しく、その技術を持ち合わせたメーカー様は多くはありませんでした。また、特許の問題もあり、試行錯誤の連続でした。

それでも、出来上がりの見栄えにはこだわり、シンプルながらも、おしゃれな色と柄に仕上がりました。

忙しい人や自宅でお仕事する方にも

キッチンを清潔に保ちたい方はもちろん、三角コーナーをお手入れする時間がない忙しい方にはぜひこの「自立できる水切り袋」をおすすめします。

最近は、ご自宅でお仕事をされている方もたくさんいるかと思いますが、デスク周りの簡易なごみ箱としても使えるかもしれませんね。

※デスクまわりの簡易ゴミ箱にもなります

この記事のおすすめ商品


自立できる水切り袋レギュラーサイズ


自立できる水切り袋ミニサイズ